人気のスマートフォンを安値で購入|通販サイトで白ロムを入手

メンズ

SIMサイズと使い方

スマートフォン

SIMカードを抜いた状態にあるスマートフォンを白ロムと呼びますが、このような機種を購入する際はいくつかのポイントがあるので覚えておくと役立ちます。SIMカードのサイズは大きく分けて3つ存在しており、通常SIMと呼ばれるタイプは横幅が25ミリメートルで縦幅が15ミリメートルとなっています。マイクロSIMは横幅が15ミリメートルで縦幅が12ミリメートル、一番小さいナノSIMは横幅が12.3ミリメートルで縦幅が8.8ミリメートルです。このSIMサイズがあった白ロムを購入しないとSIMカードが入らずに運用することができないので、注意が必要です。契約キャリアによってはSIMカードを抜くだけでは、白ロムとして使うことができない可能性もあるのでそのような場合はショップに足を運んでICロッククリアをしてもらいましょう。
現在では、フリーの無線LANスポットや自宅で無線LAN環境の整った家庭も多いので、サブのスマートフォンとして白ロムを運用するのも良い手段です。通信料が発生しないので初めてスマートフォンを使う子どもやお年寄りにもおすすめだといえるでしょう。メインで使う携帯電話以外にもゲーム専用機としての使い方もあるのです。スマートフォンの利用料金を更に安く抑えたいと考える人は、白ロムと格安SIMを併用してみるのも1つの手段です。白ロムは中古の機種なので機種本体価格が安く、1度購入してしまえば機種代金を毎月支払わずに済むというメリットがあります。うまく活用すれば通常のスマートフォン契約よりも安くすることができるでしょう。